社会貢献活動

-Philanthropy-

  • Top
  • 社会貢献活動

ダイアナ フラワージェンヌ
プロジェクト

「ダイアナ フラワージェンヌ プロジェクト」は、地域社会とのコミュニケーションや社会環境の美化向上、女性の活躍支援等、ダイアナファミリー全体で取り組んでいる「社会貢献活動」です。

ダイアナは社会貢献活動の一環として、2006年から「日本乳がんピンクリボン運動(J.POSH)」、2010年から「ティール&ホワイトリボンプロジェクト」、2020年から「inochi未来プロジェクト」、2021年から「シトラスリボンプロジェクト」にオフィシャルサポーターとして協賛しています。

国際目標『SDGs』に沿った活動を展開中

ダイアナは『SDGs(持続可能な開発目標)』の考えに賛同し、「フラワージェンヌ プロジェクト」を通じて『SDGs』に沿った活動を展開しています。

  • ダイアナフラワージェンヌプロジェクト
  • ダイアナフラワージェンヌプロジェクト

全国植苗活動

“花” を通じて地域社会とのコミュニケーション。累計約 45,000 本植苗達成!

  • 全国植苗活動
  • 全国植苗活動

みらいこどもテーブル

渋谷区こどもテーブルの活動の一環として、随時開催中。リモートCooking!

  • みらいこどもテーブル
  • みらいこどもテーブル

スポーツ協賛

“頑張る人は諦めない、だからダイアナは声援を送り続ける。”

  • スポーツ協賛
  • プロポーションづくりのダイアナは、パラカヌー日本代表・瀬立モニカさんを応援しています。

  • スポーツ協賛
  • プロポーションづくりのダイアナは、サーフィン日本代表・波乗りジャパンを応援しています。

  • スポーツ協賛
  • プロポーションづくりのダイアナは、オフィシャルクラブトップパートナーとしてニッパツ横浜FCシーガルズを応援しています。

これまでの主な社会貢献活動

  • ●チャリティTシャツによる募金活動

    ●支援物資のお届け

    ●義援金受付口座開設、募金活動

    ●震災被害商品の受付

  • ●絵本「美しくなる人生。」収益全額を義援金として拠出

    ●東日本大震災復興支援チャリティイベント
    Smile Stage 〜未来につなげる史上最高の笑顔〜開催

    ●各種キャンペーン期間中のご購入に応じて寄付金拠出等

※2020年12月末現在

不要な下着を燃料化してリサイクル

下取りで回収した商品や、店舗で使用していて不要になったサンプル品、交換などにより返却される商品を日本ウエスト株式会社で代替燃料(RFP)化しています。
RFPは、石炭に比べCo2排出量が少なく、燃料の燃え残りを減量することができる環境にやさしい再生資源エネルギーです。

  • 不要な下着を燃料化してリサイクル
  • 不要な下着を燃料化してリサイクル

「日本乳がんピンクリボン運動(J.POSH)」とは

すべての女性、乳がん患者の方やそのご家族が涙を流すことのない社会・健康づくりを目指した啓発活動です。

■公式ホームページ

http://www.j-posh.com

乳がんは早期発見・早期治療で
ほとんど治ります。

乳がんは、いまや日本女性のがんの中で罹患率が一番高く、2018年には14,653人の方が亡くなられています*1。
しかし、早期発見、早期治療をすればほとんどが治ります。そのためにも乳がんについてよく知ること、そしてマンモグラフィー*2検査を受けることがとても大切です。

*1 国立がん研究センターがん対策情報センター「がん登録・統計」より
*2 乳腺、乳房専用のレントゲン機器。触診ではわからないような小さな乳がんやしこりをつくらない乳がんの早期発見に有効です。

乳がんは早期発見・早期治療でほとんど治ります。

ダイアナではシリコンパッドを
ご用意しています。

「ティール&ホワイトリボンプロジェクト」とは

子宮頸がんの予防・検診・治療に対する正しい知識を普及・啓発し、子宮頸がんになっても、その人らしく生きていくことを支援する社会の実現を目指すプロジェクトです。

■公式ホームページ

http://www.sikyukeigan.net/

「inochi未来プロジェクト」とは

『inochi未来プロジェクト』は、医学部の教授をはじめ、医学部の学生を中心にいのちの大切さや未来について考え、行動するプロジェクトです。2025年の大阪・関西万博においては、inochiを守る社会をつくるためのパビリオン「inochi未来館」を提案しています。

■公式ホームページ

http://inochi-expo.com/

「シトラスリボンプロジェクト」とは

シトラスリボンプロジェクトとは、コロナ禍で生まれた差別、偏見を耳にした愛媛の有志がつくったプロジェクトです。シトラス色のリボンや専用ロゴを身につけて、「ただいま」「おかえり」の気持ちを表す活動を広めています。

■公式ホームページ

https://citrus-ribbon.com/